Tellme NEW活字文書読み上げ装置 次世代型コミュニケーションツール
ホームに戻る
ホームサポート > Q&A
活字文書読上げ装置Tellme

Tellmeの操作方法

Tellmeの各部名称と仕様
音声コードとは

音声コード導入事例

音声コード普及一覧
給付について
 (視覚障がい者の方)


価格表
TELLME BLOGブログ

音声コード作成 Q&A

音声コード作成の注意事項

テルミー よくある質問

問い合わせ
 
サポート Q&A
問1
音声コードを読み取る機械は?

弊社で販売しています「活字文書読み上げ装置TELLME」です。

問2
テルミーが音声コードを読まないのですが

音声コードに本文や図形などが重なっていませんか? 音声コードの周辺には約5mmの余白を必要とします。音声コードに文字等が重なってしまいますと、テルミーの音声コード認識を妨げ、読み取りができない場合があります。作成の際は音声コードの余白をご考慮の上、作成ください。 プリンタから出力する際に、紙のずれにより音声コードの印字位置がずれる可能性があります。
印刷の際、プリンタによっては紙の巻き込み具合により、大幅に印字位置がずれる場合があります。その際は、「問4」をご参照の上音声コードの印刷位置をご確認後、音声コードの位置を変更してください。

問3
インクジェットプリンタでも印刷はできますか?

読み取り可能な音声コードを印刷できることもありますが、出力時インクの滲みによって音声コードが潰れてしまう可能性があるため、読み取り率は極めて低いというのが現状です。音声コードの印刷はレーザープリンタ(読取解像度 1200dpi 書き込み解像度600dpi)から出力してください。

問4
音声コードの位置を修正する方法を教えてください


添付する音声コードを出力予定の原稿に「コピー&ペースト」します。そして以下の手順に従って、音声コードの位置を変更してください。
◇音声コードの印刷位置について◇ 
Tellmeの読み取りエラーの原因として、音声コードが正しい位置に印刷されていない可能性があります。本ソフトでは、Tellmeで正しく読み取るために音声コードを標準的なレ イアウトで印刷できるように設定されていますが、プリンタによっては上記の位置とずれて出 力される場合があります。
読み取りエラーが頻繁に起こる場合は、次の手順に従って、正し い位置に印刷されるように調整を行ってください。
★Word2003★
1.音声コードを右クリックし、 「図の書式設定」をクリックします。
2.表示される「図の書式設定」ダイアログの「レイアウト」タブをクリックします。
3. 「レイアウト」タブの中の「詳細設定」ボタンをクリックし、表示される「レイアウトの詳細設定」ダイアログの、「配置」タブをクリックします。
4.縦書き、横書きそれぞれの『距離』の数値を、出力時の位置を参考にして変更します。

横位置  右方向の距離 176mm 基準 ページ
縦位置  下方向の距離 264mm 基準 ページ
※必ず上の段から設定をしてください


★Word2007★
1. 音声コードを右クリックすると、メニューバーに「図のツール」が表示されます。
2. 「図のツール」をクリックし、「位置」のダイアログの「その他のレイアウトオプション」をクリックします。
3.表示される「レイアウトの詳細設定」ダイアログの、「配置」タブをクリックします。
4.縦書き、横書きそれぞれの『距離』の数値を、出力時の位置を参考にして変更します。

水平方向  右方向の距離 176mm 基準 ページ 垂直方向  下方向の距離 264mm 基準 ページ
※必ず上の段から設定をしてください



問5
音声コード作成の際、縦書き、横書きの指定はありますか?

特にありません。

問6
音声コードが付いてる場所に切りかきがついてますが、場所や大きさに指定はありますか?

表面に音声コードが貼付された用紙には右横下に必ず切込を1つあけてください。 両面に音声コードが貼付された用紙には右横下に必ず切込を2つあけてください。 大きさは特に指定はありません

問7
印刷時の用紙の指定はありますか?

光沢紙のような光を反射する用紙、地の色が濃い色上質紙(カラー紙)、凹凸のある加工紙に印刷した場合、テルミーで正確に読み取れない場合があります。 大量印刷する場合は、あらかじめ使用する用紙で正確に読み取れるか確認して下さい。  再生紙・再生インクは使用しないで下さい。再生紙はインクがにじみ、再生インク(リサイクルトナー)はインクの粘着性が高いため、コード作成には不向きです。

問8
パンフレット等大量の音声コード作成、印刷物の印刷注文をしたいのですが、どこに問い合わせればいいですか?

当社にご相談ください。
TEL:03-5155-8139 Email:tellme@jw-s.co.jp














   
ロゴ(C) 2007 JAPAN WELFARE SERVICES. All rights reserved.